Codera

Third-party organization

第三者機関

●厳しい自社基準と第三者の検査による安心のダブルチェック!

厳しい自社基準をチェックするためには、厳しい目を持つ検査員が必要です。 ノーザンハウスでは、独自に第三者機関の検査員としての資格を取得した現場検査員が社内に在籍しており、お施主様へ安心、安全なお住まいをお渡しできる様、各種検査を行っています。

第三者機関による検査 詳細な検査データが、住まいの将来の資産価値の減少を抑えます。

品質検査は、第三者住宅検査機関による徹底した施工品質チェックで、「安心の見える化」を実現する検査システムです。 構造耐力上主要な部分や雨水の侵入を防止する部分はもちろん、工程が進むと隠れてしまう建物主要部分を、的確なタイミングで細かく検査します。

100以上のチェック項目を第三者機関が実施

専門スタッフによる100以上のチェック項目を現場検査にて実施。 現場写真や検査内容、是正項目をお施主様へ報告いたします。

工事中はWEBでチェック

工事期間中は検査項目をWEBで確認できます。 遠隔地での建築や仕事が多忙でなかなか建築現場に足を運べないも現場ぼ状況をご確認頂けます。

工事完了後には

「住宅検査報告書」を発行します。 全ての検査項目において、写真番号、撮影日時、写真品目、検査内容、コメント、コメント詳細を記載し、詳細に報告します。いつ、どこの部位を検査し、検査の結果がどうであったかがわかります。 検査結果は、製本された「住宅検査報告書」だけでなく、WEBからも確認いただくことができます。 WEBでは、工事進捗、施工状態も確認することができるので、住まい手への「安心の見える化」を実現しています。


  • 性能

    ■健康→click
    「お部屋で深呼吸できる幸せ空気が変わる・休息が変わる」 長く・安心して住まえる家を目指し、ノーザンハウスでは普段は見えなくなってしまう『壁の内側』もこだわりました。ホルムアルデヒドを吸収分解するハイクリーンボートを使用しています。

    ■防音→click
    より快適な音環境に向けて

  • 省エネ

    ■気密性・断熱性→click
    ノーザンハウスの全4商品が平成28年省エネ基準で求められる断熱性能(4地域)を上回る高い断熱レベルを確保しています。
    ■窓の機能→click
    モンタージュ トリプルガラス仕様はガラスを3枚配置し2つの中空層を設けることで、断熱・遮熱性能をさらに高めた窓です。

  • 安心

    ■第三者機関→click
    工事進捗、施工状態も確認することができるので、住まい手への「安心の見える化」を実現しています。
    ■地盤保証・瑕疵保険→click
    ノーザンハウスでは在来の工法に加え環境に優しい、エコ工法もご提案できます。

  • 構造

    ■耐震性→click
    枠組壁工法(ツーバイフォー工法)は、非木造と比べても圧倒的に安全であることがわかります。
    ■耐久性→click
    広大なアメリカ大陸の厳しい気象条件の中で、確かな性能を備えた住まいが求められ、その全てをしのぐものとしてツーバイフォー工法が誕生しました。
    ■耐火性→click
    ツーバイフォー住宅の場合、ほとんどが準耐火構造となり、火災保険料が安くなります。
    ■対防風性→click
    ツーバイフォー住宅の屋根(軒下)は台風以上に強烈なハリケーンが襲う北米で生まれただけに、強風に備える独自のアイデアが採用されています。
    ■耐雪性→click
    国内でも、極寒、多雪で知られる北海道でも認められる耐雪性能。 この事実こそ、北国の厳しい気候風土に適した品質と性能が、実感として支持されている証です。